AX

結婚式準備情報ブログ【プレ花嫁さん向け結婚式成功術】

結婚式準備中のプレ花嫁さんに向けて、結婚までの段取りから指輪の購入、ウェディングドレス選びや披露宴プランなど、おすすめ情報を私の体験談を交えてご紹介するブログです。

髪短いけど大丈夫?エルサ・ラプンツェル風の花嫁編み込みヘア

出典http://zqn.be/1643

花嫁さんに人気のエルサやラプンツェル風の編み込みヘア。

結婚式でやってみたいけど、髪が短かったり、髪の量が少ないと無理なのでは?と、お悩みではありませんか?

いいえ、実は髪が短い花嫁さんでもできちゃうんです!

ここでは、エルサ&ラプンツェルヘアに必要な髪の長さや、結婚式ヘアアレンジをご紹介します。

スポンサーリンク

 

 

エルサとラプンツェルに必要な髪の長さどのくらい?

まず、編み込みして完成した髪の長さを比較すると、エルサは背中の真ん中くらいラプンツェルは腰のラインくらいまで垂らす花嫁さんが多いですね。

では、エルサやラプンツェル風の編み込みにするには、地毛の長さは最低どのくらい必要なのでしょうか?

■超意外!ボブであれば両方できちゃう♪

エクステ

実は、エルサヘアもラプンツェルヘアも、髪の長さがボブくらいあればなんとかできるんです。

最新のハーフウイッグやエクステを絶妙に使うことで、自分の髪の毛と馴染ませながら自然なロングヘアにできるので、結婚式場のスタイリストさんに相談してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

 

 

ハーフウイッグとエクステで憧れのエルサ&ラプンツェル!

■ハーフウィッグで腰まで伸ばす♪

出典http://ameblo.jp/b-tiamo/entry-12041454460.html

ハーフウイッグやカールウィッグを襟足につけることで髪を長く調節して、トップ部分の花嫁さんの自毛とハーフウィッグを馴染ませて完成したエルサヘア。花飾りのアクセントがあるので、自毛とウィッグの差がわかりにくく自然に見えます♪

■髪の量が少ない場合はエクステでボリュームアップ!

出典http://www.dclog.jp/en/7653952/545041113

エクステを活用して髪のボリュームをアップさせてできたラプンツェルヘア。

かすみ草の花飾りを選ぶと、さらに全体的にボリュームがプラスされますね。

襟足にカールが強めの部分的なウィッグをつければ、編み込みの毛束を太く見栄えよくすることができます。

エクステや部分ウィッグをつける場所は、花嫁さんの髪質にもよると思うので、式場の美容師さんに相談してみてください!

いかがでしたか?花嫁さんに人気のエルサ&ラプンツェルヘアについて、ウィッグやエクステを使ったアレンジの工夫をご紹介しました。

髪の長さや量が足りなくて諦めようかと悩んでいたあなたも、せっかくの結婚式ですからぜひ検討してみてくださいね!

スポンサーリンク