AX

結婚式準備情報ブログ【プレ花嫁さん向け結婚式成功術】

結婚式準備中のプレ花嫁さんに向けて、結婚までの段取りから指輪の購入、ウェディングドレス選びや披露宴プランなど、おすすめ情報を私の体験談を交えてご紹介するブログです。

バージンロードの歩き方!父親と母親の演出ってどうする?

バージンロードを歩く花嫁

教会の結婚式で感動するのが、挙式入場の「バージンロード」

参列者がウェディングドレスの花嫁を最初に見る感動的な瞬間であり、結婚する二人もとても緊張する場面ですよね。みんなが「おめでとう」の気持ちで涙する瞬間のバージンロードは、絶対に失敗したくない!

そんなあなたに、バージンロードの正しい歩き方と、演出の意味をご紹介します。

スポンサーリンク

 

 

参列者が感動するバージンロードの歩き方とは?

ゲストがバージンロードを歩く二人をみて感動するのは、結婚に向けた「決意」や「真剣さ」が伝わるからです。

今まで育ててくれた両親から離れる決意をした花嫁、花嫁を幸せにすると決意した新郎。

バージンロードの新郎

そして、大切な娘の手を離してお嫁に出すことを決意した父親と母親の姿を見ることで、ゲストは感動します。

だから、バージンロードを歩くときの基本は「真剣に」。

自分達らしさを追求しすぎて、パフォーマンス的になってしまうとゲストも興ざめしてしまうので注意が必要です。

あくまでもバージンロードは神聖な場所なので、奇をてらう個性的な演出を考えるよりも、ベーシックな段取りを真剣に行う方が感動的です。

バージンロードを歩く足の順番は?歩数に意味がある?

基本的に新婦の父親が新婦をエスコートしながら歩くバージンロードですが、歩き方がぎこちないと、感動というよりは微笑ましい場面になってしまいますね。

まずは、一般的なバージンロードの歩き方をご紹介します。

■バージンロードを歩くときの足の順番

①右足から出して、左足を右足に揃える

②左足を出して、右足を左足に揃える

基本的にはこの繰り返しですが、慣れない歩き方なので失敗しないようにと足元に意識が集中してしまいます。

目線が下向きになってしまうと、感動的な場面を味わえないばかりか、ゲストも新婦の表情が見られなくて残念な結果に…。

結局は新婦の足元はドレスで隠れて見えないので、バージンロードを歩く足の順番は気にせずに、歩幅とリズムだけ合えばOK。

花嫁さんも父親も、目線はまっすぐ前をみて、牧師さんや十字架を見るようにすると背筋も伸びてキレイです!

スポンサーリンク

 

 

バージンロードの歩数に意味があるらしい…

バージンロードを歩く歩数には、それまでの「年齢数」を一歩一歩あるくという意味があるらしいです。

父親と歩くバージンロード

だから、30歳で結婚する人は30歩で新郎までたどり着くようにすると良いんだとか…。

でもそれを意識しすぎると歩幅が乱れてしまいそうなので、注意が必要です。

ウェディングドレスが歩きにくい…歩き方ってあるの?

ウェディングドレスって裾が長くて歩きにくいですよね…。バージンロードで転倒することは絶対に避けたいものです。

ウェディングドレスを着た時の歩き方は、基本的には裾を軽く蹴るようにして、進路を作りながら歩くと良いと言われています。

意識的に強く蹴りすぎると、静かなバージンロードで新婦が歩くたび「バフッ!…バフッ!」と音が鳴ってしまうので要注意です。

バージンロードは母親と歩いても、誰と歩いてもOK!

母親と歩くバージンロード

「父親がいないけど、母親とバージンロードを歩いてもいいの?」と不安になる方もいますよね。

バージンロードは、自分にとって大切な人であれば誰と一緒に歩いても大丈夫なんだそうです。

母親以外でも、大好きなおじいちゃん・おばあちゃん、友人、可愛い姪っ子や甥っ子、さらにご自分のお子さんをリングボーイやフラワーガールとして歩いてもらってもOKなんですよ♪

ちなみに、新婦側だけでなく新郎の両親二人もバージンロードを一緒に歩くっていうケースもあるらしいです。

なんだか大勢わいわいになって不思議な感じですが、仲が良いご家族ならそれもアリかと思いますよね。

■母親からのベールダウンの意味とは?

母親からのベールダウン

母親からしてもらうベールダウンの意味は、母親側からは「娘にしてやれる最後の母親の役目」という意味と、新婦側からは「ママのお腹に戻ります」という二つの意味があるようです。

「おめでとう。これからの人生に幸せが多いことを…」をお祈りする気持ちを込めて、母親からのベールダウンを受け取ります。

ちなみに、ベールダウンを挙式前に別室で二人きりで行う場合と、バージンロードを歩く前にゲストに見守られながら演出の意味合いを込めて行う場合の二通りがあります。

どちらにするかは、母娘で希望を確認し合っておくと良いですね。

いかがでしたか?バージンロードの歩き方と演出の意味には様々なポイントがあります。

新郎新婦とご家族、ゲストみんなの感動を呼ぶ一番大切な場面なので、これらを参考にじっくり検討してみてくださいね。

スポンサーリンク